『 霧灯 』 から抜粋        R3.8.24 日刊自 

『 霧灯 』 から抜粋           R3.8.24 日刊自 父が亡くなってからしばらく経ったある日、父の元の勤め先から会報が送られてきた。ページをめくると、父の追悼が特集されていたので驚いた。 文化建造物の保存修 …

当社の観天望気

梱包のクッション材に使う段ボールは、近くのコンビニや給食センターなどから毎日頂いておりますので、日々の商品の出荷量が減り続けると、反比例して段ボール置き場は満杯になります. ・・段ボール置き場の混雑状況は、ぱっと見で、営 …

いろは 天狗落し文

言うだけならば 誰でも出来る 自ら動くようにする 「口達者の仕事下手」という表現があります。口では立派なことを言うが、いざ行動に移す時には何もしない、できない人ということです。 会社などの組織で何かを成し遂げたいのであれ …

一期一会

□一期一会 :一期とは仏教用語で生まれてから死ぬまでのこと、一会とは        一度の出会い。 人生とは、人との巡り会いの一瞬の連続である。想えば色々な人と巡り合い別れてきた。 出会った者は、必ず離れる運命にあるとい …