タントカスタム LA600S H25.9~発売 テールの年式による機能変更

 010  タントカスタム LA600S H25.9~発売 テールの年式による機能変更
写真左:H25.9~H27.5 カプラ配線1本
写真右:H27.5~      カプラ配線2本
H27.5~ではエマージェンシーストップシグナル機能が追加装備された為、カプラ配線が2本になりました。

詳細

 011  右側がエマージェンシーストップシグナル装備タイプ
エマージェンシーストップシグナルは60km以上の走行中に急ブレーキをかけた場合、自動でハザードが点滅する装置です。

詳細

投稿者:renovate

2017年8月に投稿したリノベートパーツの豆知識の記事一覧

トラックバックURL