古希を迎えた高校の同期会

H28.4同期会

2年に1回の同期会開催の準備会を開くと話題にのぼる問題があるb-orooro.gif・・。

同期生200名の内、音信不通の人が約50名いて毎回150名程度に開催通知を発送する。その返信結果は・・ほぼ出席者50名 欠席者50名 毎回返事なし50名となる。

・・「同期会の知らせ」は、住所不在で戻らない限り本人の手元に届いているから通知するべきだ といった大人の意見と、高校時代のことを思い出すのもいやという人もいるから、知らせを送る必要がない! それと返信はあるものの一度も出席したことのない人にも連絡もいらない!といった意見に分かれるaicon67.gif・・。

・・仮に「返事なしの人」と「返事があるが一度も出席したことのない人」を除くと「同期会のお知らせ」の数は80枚に半減する。

いっそうのこと 「今後の同期会の連絡は いる・ いらない」の意思を確認したら・・といった意見もあるが・・前回は九州から駆け付けた卒業以来初めての友人がいた!13.gif・・。

論議の結果・・今回も70才の区切りの年齢ということで全員145名に通知を出すことに決めた。さらに前回の同期会の集合写真を一枚同封した。欠席者の掘り起こしに成功するかどうか? 案内状にこんな文面が書かれた・・

・・皆さんお元気ですか? お変わりありませんか 古希を迎え、残こされた人生も両手の指の数ほどになってしまった「切ない思い」と、「終活」という耳触りな言葉も身近なものになりつつある心境のこの頃です。

同期会の今後については・・多感な青春時代を共に過ごした仲間が2年に一度おもいっきり「昔を懐かしむ」ことで元気を持ち帰られるのであれば、参加者が1人になるまで続けてみよう・・これがクラス幹事と打ち合わせを重ねた熱い結論でした。・・君に会いたい懐かしい人がたくさん待っていますb-onegai.gif・・。

 

 

投稿者:renovate

2018年8月に投稿した越谷フェンダーの記事一覧

トラックバックURL