スキー準指導員資格に挑戦!

20170115_083508

毎週末 福島県南会津のたかつえスキー場に通い、洗練されたスキー滑降の習得に努める日々の中で・・次なる目標として、今シーズンはスキー準指導員資格検定に挑戦した。

検定を受けるために学科研修1日と4日間の実技研修を無事修了して、3月4日~5日検定会の日を迎えた・・実技試験は、基礎課程4種目・実践課程4種目の8種目のスキー滑走の評価と学科試験の成績で合否が決まる。

挑戦者30名が年齢順にゼッケン番号を着けているので、ヘルメットとゴーグルで顔がわからなくても、一目で高齢者かどうかの判別がつく仕組みになっている。今回はゼッケン2で若者と混って検定試験に臨んだ!!。

結果は不合格! コブ斜面で痛恨の転倒があり、実技8種目の内コブ斜面滑走の1種目だけが不合格とのこと知らされた!! ところが・・かなり勉強したはずの学科試験も合格点に数点及ばずとのことで、これには落ち込んだb-gaaan.gif!! 「年齢とボケの壁」が予想外に高かったことを痛感!b-orooro.gif

・・結果よりもプロセスが大事と気持ちを切り替え 「体力と脳力」を鍛え直して・・来年も再挑戦することを決めたb-ganba.gif!!。

 

投稿者:renovate

2017年3月に投稿した越谷フェンダーの記事一覧

トラックバックURL