GARMINの山ナビ

004

これまでの山行では、地図・コンパス・高度計を携帯して山歩きを楽しんでいたが、奥多摩の山でもマイナーなルートを単独で歩いていると、他の登山者とも会わず、少し不安を覚えていた・・。

こうした不安を解消するためにかねがね欲しかったGARMINの山ナビを思い切って購入した・・。

道に迷うようなアクシデントは今まではないが・・例えば捻挫して歩けなくなった時などをイメージすると、位置情報を正確に伝え救助を待つ道具が欲しいと考えていた・・。

・・購入したGARMIN山ナビの能力は・・現在地の確認程度のことは基本的なことで、山行の記録保存などの機能が盛りだくさんで100%活用することは、そうとうな使い込みが必要と思われた。

初お披露目は・・家族で登る浅間山登山を予定しているので、子供に「宝の持ち腐れ」と言われないように・・もっか、仕様書を読みながら、ナビをいじくり回しているsweat01.gif・・・。

 

投稿者:renovate

2016年8月に投稿した越谷フェンダーの記事一覧

トラックバックURL