43日間

DSC00725

                             丸沼高原スキー場 バックは日光白根山

今季通算43日間のスキーシーズンの最終日は、例年通り丸沼高原スキー場・・。

年1回 シーズンの最終日に出かけるので、その年のスキー上達の指標となっている・・昨年は思いきり滑走できなかったコースが、今年は攻略できた!! と実感するのである・・。 スキー技術が上達すると、それまでかなり急斜面と感じていたコースが一転して緩斜面に見えてくるから不思議である・・。

特に春スキーの雪質はザクザクで、しっかり外足に荷重ができていないと転倒の恐れをともなうが、そのあたりの難度をクリアーしてくると滑走スピードも上がり、コースの醍醐味も増してくる・・。

今年も上達の実感をしっかり受け止めることができたて・・大満足!!・・。 これからの7か月間にわたるオフシーズンの過ごし方がこそが、来シーズンの成果を左右するものと肝に銘じている!!・・ 下半身強化とウエートコントロールが大きな課題となっている・・・。

 

 

 

 

投稿者:renovate

2015年4月に投稿した越谷フェンダーの記事一覧

トラックバックURL