2010/8/3 (火)

くち  まど・みちお詩集  工藤直子 編

Filed under: ホッとする詩, — hayakawa @ 14:29:24

くち  まど・みちお著

 

いわなかたことは

いったことの

たいがい いつも  

なっばいかだ

 

それに

いったことは

たいがい いつも

いうまでも なかったことだ

 

で  くちも

くちで ありうるわけか

こんなにして

ぐちる ときだけは

くちらしい くちで

 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

現在、コメントフォームは閉鎖中です。